2014年10月07日

中目黒朝カフェの会に参加しました

今朝は久しぶりに中目黒朝カフェの会に参加しました。
地域の方を中心に私も含めて7名の参加で、ジャニーズや宝塚の話、ビジネスモデルの話など、ヒントになる話をたくさん頂きました。
朝カフェの会は、行く会場によって様々な出会いがあり、話題もいろいろですが、人と話をすることで前向きになることができますね。
朝カフェの会終了時間後も、主催の木曽さんからさらに深いビジネスの助言を頂き、朝カフェの会を育てることとあわせて、本職の業務を頑張らなくてはという強い思いを確認しました。
時間があるときにはまたいろいろな会場に顔を出したいと思います。

posted by 鈴木拓 at 18:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | ソーシャリアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月06日

街の喫茶店に入って人の繋がりを楽しむ

DSCF0573.JPG

今日は、荒川区のハッピーモール熊野前商店街にある甘味喫茶・高橋屋に入って、ちょっと遅目のランチを頂きました。
甘味処ということで、かき氷やあんみつといったメニューがあるのですが、それ以外にラーメンやお稲荷さんなどいろいろな食物があるので、ランチどきでもしっかりとご飯を食べることができます。

私たちが食べている間、地元の常連さんと思われるお客様が幾人か出入りして、お店の方と歓談を楽しみながらご飯を食べて行きました。
地域の方の拠り所になっているのだと思います。

実はこのお店、今度私達が引っ越しをする先から徒歩数分のところにあります。
これからもお世話になっていくお店になりそうです。

今日は引越し準備が一段落したということもあり、コーヒーではなく、ビールを一杯だけ頂きました。
お会計の時に、近くに住むことをお話しして、また来ますと挨拶して店を後にしました。

今日はまだちょっとした会話でしたが、人の繋がりが始まる楽しさを感じました。
はじめて入るお店で、一言でも言葉を交わすことができると、とても嬉しいですね。

posted by 鈴木拓 at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月05日

人の輪が自然と広がる仕組み

朝カフェの会を開催するうえ、自然と人の繋がりが広がっていくということを考えました。

まず、卓上の旗は、それを見た人に気づいてもらい、声をかけてもらうことでその場で人の繋がりができるということを想定しました。
SNSへの投稿は、それを見た第三者が朝カフェの会のことを知ってくれることを期待しました。
アナログ的な人づてで広がるようにするために、A6サイズのチラシを作りました。
FacebookやそのほかのSNSにグループを作り、はじめて知った方が、参加前に雰囲気などを知ることができるようにしました。
自身の生活圏に開催会場がない場合は、とても簡単に開催することができる仕組みとしました。

また、現在検討を進めているのは、ホームページなどを多言語対応として、日本語圏以外の方々にも存在を知ってもらうことを考えています。

一つ一つは小さなことですが、ネットとリアルを組み合わせて、自然と人の輪が広がっていく仕組みを作っています。

一方で、朝カフェの会は、人を増やしたり会場を増やすことを目的にはしていません。
無理に広げるのではなく、その場が楽しいものであれば自然と広がっていくのではないかと思います。

もし朝カフェの会にまだ参加したことがないという方は、気軽な気持ちでお立ち寄り下さい。

◆朝カフェの会開催日程はこちら

posted by 鈴木拓 at 20:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 朝カフェの会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。