2014年09月21日

今日はツイッター倶楽部の集まりでした

毎月1回、朝カフェの会から派生したツイッター倶楽部に参加しています。
ツイッター初心者でも基本的なことから色々と聞くことができるユーザーの集まりです。

朝カフェの会では、Facebookで情報を共有していることも多いのですが、Facebookアカウントを持っていない仲間もいます。ツイッター倶楽部にも、そうした仲間がいますので、異なる情報網を持っている仲間ということが言えます。

さて、ツイッター倶楽部で話をする内容としては、自己紹介のほか、ツイッターの基本的な機能の話(リツイート、リプライの仕方、リストの管理の仕方、お気に入りの使い方、ハッシュタグの付け方など)、利用の目的やツイートの内容、コミュニケーションのとり方、検索機能の活用など、より実践的な内容も共有しています。
また、知っているつもりでも、聞かれて答えられないことがあると、自分自身でまたあらたな知識が広がって、使いかたの幅がさらに広がることもあります。

何より楽しいのは、対面して色々と話をすることで、人の輪が広がるということです。
月に1度の集まりがあって、あとはツイッターなどでやりとりしたり、朝カフェの会で会った時にまた話をしたりということで、互いをもっと理解していくきっかけにもなります。

朝カフェの会ツイッター倶楽部、10月は第四土曜日の午前中に御茶ノ水で開催予定です。
興味のある方がいましたら気軽にお問い合わせください!

posted by 鈴木拓 at 00:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 朝カフェの会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月19日

南千住朝カフェの会 地域活動の話で盛り上がる!

IMG_0659.JPG

今朝は南千住のあいるとんかふぇで、月1回の南千住朝カフェの会。

宮崎の朝カフェの会を主催してくださっている方、江戸川区で主催してくださっている方もいらして、地域活動の話や社会福祉の話、シェアハウスの話、そして今日も絵本の話などをしました。

地域活動の話題では、地方から東京へ出てくる人の思いだったり、田舎の場合の人間関係、東京でも実際には田舎みたいな感覚があること、消防団の話なども出ました。

朝カフェの会のコンセプトのひとつは、地域での人の繋がりを作ることですので、朝カフェの会に参加するということもまた地域活動のひとつかもしれません。

そして、ローカル地域でできたコミュニティ同士が、また横のつながりをつくっていくことで、大きな繋がりへと発展いていくのだと思います。

ちなみに、南千住のあいるとんかふぇは「ちょこっとパフェ」という小さいサイズのパフェがオススメですが、今日は食べそこねてしまいました(悔)ので、次回行った時に食べたいと思います。

posted by 鈴木拓 at 14:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 朝カフェの会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月18日

笑いあり、涙ありの、町屋朝カフェの会でした

IMG_0655.JPG

毎週木曜日は町屋朝カフェの会に参加することがこの2年ほどの習慣になっています。
今朝も朝7時からデニーズ町屋駅前店にて、ゆるゆると朝食をとりながら歓談を楽しみました。
入れ替わりながら10名ほどの参加者と顔をあわせ、挨拶をして、お互いを送り出しながら時間を過ごしました。

参加者が増えるごとに話題が変わり、台湾や中国の話、シェアハウスの話、それから絵本の話や映画の話などもすることができました。

絵本の話では、私が持参したシェル・シルヴァスタインの「大きな木」を読みながら、互いに涙しつつ感動を共有しました。
DSCF0289.JPG

また、レオ・レオニの絵本「スイミー」の深い話などを聞き、いろいろな絵本を読みたいなという気持ちになりました。
その中で紹介してもらったレイチェル・カーソン(昔、「沈黙の春」は読みました)の「センス・オブ・ワンダー」という本を勧めて頂いたので、さっそく注文してしまいました!

本の感想は後日書きたいと思います。

たくさんの役に立つ情報を頂くことができ、やっぱり生きた情報はこうしたところから得られるものなんだなと実感しました。

【関連ページ】
絵本「おおきな木」には大切なことが書いてありました

posted by 鈴木拓 at 12:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 朝カフェの会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。