2014年10月16日

今朝の町屋朝カフェの会は超ローカルトーク

町屋朝カフェの会は、参加者の地元比率(近辺の人の比率)が高いのが特徴ですが、今日は特にローカルな集まりで始まったので、本当に近隣の人しかわからないような深い情報を交換することができました。
尾久という地域が昔どんなだったのか、どこに何があったのか、どういう経緯で今そうなっているのか、など、きっと隣の区の人が聞いたら、あるいは同じ荒川区内でも南千住や日暮里の方が聞いたら???となりそうな話題でした。
ローカル過ぎるトークもとても楽しいですね。

後半戦は参加者が少し増え、話題も広がってきました。
前半と後半で色々な話題が展開するのがフリートークの面白いところだと思います。

ネットで検索しても決して見つからないようなローカルな話題、やっぱりソーシャリアルだなと実感した一時でした。

スポンサードリンク



posted by 鈴木拓 at 22:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | ソーシャリアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。