2014年09月07日

人の繋がりは防災力も高める

今日は地元の防災訓練に参加しました。

地域防災を考える上で、人の繋がりというのはとても重用な要素です。
過去の大震災でも、地域コミュニティがきちんとできていたところでは人的被害が少なかったということがあると本で読みました。

ソーシャリアルコミュニティにおいても、リアルな関係というものを重視しています。
あるとき、SNSがなくなったり、あるいはパソコンが使えなくなったりしたときに、頼りになるのはリアルな繋がりです。

防災のための耐震性や設備などハード面を整備することも大切ですが、最も大切なことはコミュニティをきちんと構築していくことだと思います。
そのことは、防災にとどまらず、地域やコミュニティに安心・安全をもたらすものでもあるはずです。

posted by 鈴木拓 at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

当日の午後に声をかけて兵庫、新潟、神奈川、東京から9人参加の食事会!これがソーシャリアル!

今日は地元町屋の広島お好み焼き「ひな」で晩御飯。

午後に、兵庫の岡本さんから、東京に来ているので会いませんかという連絡を頂き、夕方から会いましょうという話になりました。
どうせならということで、朝カフェの会のFacebookグループにその旨をアップしたところ、偶然東京にいらしていた新潟の杉山さんも来ていただけることになり、さらに岡本さんのお声がけで神奈川の大里さん、そして地元メンバーが集まって、あっというまに9人の食事会になりました。

DSCF0245.JPG

初めて顔合わせするメンバーも多く、はじめは出身地の話からはじまり、社会貢献活動の話ではいろいろな協力ができそうな話にも発展、やっぱりリアルに会って話をすると、すごい発展があることを実感しました!

これがソーシャリアルの衝撃というものかもしれません!

と、堅苦しいことも書きつつ、お好み焼きも美味しかったです!
私は鍛高譚をチビチビのみつつ、子持ちこんにゃく、イカ天ネギバサミなどのメニューを美味しく頂きました!

DSCF0249.JPG

posted by 鈴木拓 at 00:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 朝カフェの会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。